2007年10月17日

なんというかあれこれありました

友人などに高脂血症の勉強の話をすると、なんでまた高脂血症の勉強なんかしているの、なんていわれます。思ってみれば、たいていの方は興味がないことなのかもしれませんね。基本的には高脂血症の勉強なんかを取り組んでみようとは思わないでしょうから。何でといわれると特に理由はないのですが、面白いからなんですよね。

今日の高脂血症の勉強ではうれしい事が起きました。ふと前になかなか手ごわくておざなりにしておいた部分を読み返してみたのですが、意外なことに理解できるようになりました。高脂血症の学習は続けていくとそれまでは理解に苦しんだ点ができるようになるということが多々あるのです。このような点も高脂血症の学習のよいところです。

本日もお読みいただきありがとうございました!

posted by あぶらかたぶら at 20:12| 高脂血症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。